10万円以下で買える、おすすめ8月株主優待をピックアップ(2017)

10万円以下で買える、おすすめ8月株主優待をピックアップしました

株主優待を導入する企業は1300社を超え、上場企業の3割を超えるシェアに増え続けています。増え続ける株主優待銘柄の中でどこの株式を保有しようか、迷ったことはありませんか?

「株主優待セレクション(カブセレ)」ではテーマ別にピックアップした株主優待銘柄をご紹介しています。今回は「10万円以下で買える、おすすめ8月株主優待」としていくつかピックアップしておりますので、株主優待ライフの参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

今回ピックアップした株主優待銘柄

(2017/08/22 時点)
「銘柄名」のリンクをクリックすると「ヤフーファイナンス」にて情報を確認できます。

コード銘柄名株価単元株数優待内容オススメ!
3606レナウン202100優待セール
7513コジマ382100買物割引券
7544スリーエフ383100買物券
2404鉄人化計画401100自社グループ飲食券
8260井筒屋449100買物割引券等
9978文教堂グループホールディングス554100買物割引カード
6070キャリアリンク580100クオカード
7601ポプラ609100買物券
8254さいか屋631000買物割引券
3607クラウディア662100優待券等
3189ANAP696100買物割引券
2687シー・ヴイ・エス・ベイエリア722100宿泊割引券
3608TSIホールディングス786100買物割引券
2686ジーフット795100買物券
3826システムインテグレータ805100お米
3376オンリー833100買物券
2927AFC−HDアムスライフサイエンス849100買物割引券等
3063ジェイグループホールディングス868100食事券
8143ラピーヌ844100買物割引券
7514ヒマラヤ884100買物券
3168黒谷909100クオカード
8237松屋911100買物割引カード
1384ホクリヨウ966100たまごギフト券
3344ワンダーコーポレーション972100自社ポイント

10万円以下の8月株主優待は全部24社見つかりました。この中で取得金額と相対し、優待内容が優秀な株主優待に「オススメ!」しております。「オススメ!」の株主優待については下記にてご紹介しています。


コジマ(7513)は2000円以上で使用できる買物割引券を進呈

株価 382円(2017/8/22 時点)
単元株数 100株
権利確定月 8月末日
現在の株価、優待内容をチェックする(ヤフーファイナンス)

買物優待券500円(2,000円ごとに各1枚利用可)

100株以上 2枚
500株以上 6枚
1,000株以上 10枚
3,000株以上 30枚
5,000株以上 40枚

ビックカメラグループの家電量販店。基準日現在の対象株主様に対し、2,000円ごとに各1枚利用可能な買物優待券を進呈。ビックカメラやBS11の優待券と併用可能。併用することでかなりお得に利用ができる。また、ソフマップでも利用可能。


ジェイグループホールディングス(3063)は自社店舗で利用できるお食事券を進呈

株価 861円(2017/8/22 時点)
単元株数 100株
権利確定月 2月末日・8月末日
現在の株価、優待内容をチェックする(ヤフーファイナンス)

自社グループ直営店舗で利用可能な「お食事優待券」

100株以上 2,000円 分
200株以上 4,000円 分
600株以上 8,000円 分
1,000株以上 12,000円 分

居酒屋「芋蔵」や「ほっこり」などの飲食店を運営。基準日現在の対象株主様に対し、自社グループ直営店舗で利用可能な「お食事優待券」を進呈。お食事優待券を返送することで自社グループ商品との引き換えも可能。高い優待利回りを誇る。


ワンダーコーポレーション(3344)は自社店舗および優待商品カタログで利用できる自社ポイントを進呈

株価 972円(2017/8/22 時点)
単元株数 100株
権利確定月 8月末日
現在の株価、優待内容をチェックする(ヤフーファイナンス)

1ポイント1円相当の「優待ポイント」(1年未満)

100株以上 2,000ポイント
500株以上 3,000ポイント

1ポイント1円相当の「優待ポイント」(1年以上)

100株以上 3,000ポイント
500株以上 4,500ポイント

1ポイント1円相当の「優待ポイント」(3年以上)

100株以上 4,000ポイント
500株以上 6,000ポイント

ゲームソフト等販売の「WonderGOO」などを運営。基準日現在の対象株主様に対し、自社店舗および優待カタログで使用できる自社ポイントを進呈。長期保有株主は大幅にグレードアップする。最大値の優待利回りはトップクラス。


最後に

今回は「10万円以下で買える、おすすめ8月株主優待」としていくつかピックアップさせていただきました。8月は株主優待を実施する企業がそこそこ多いため、取得費用10万円以下の銘柄も多かったです。優待利回りの高い銘柄だけをピックアップしましたが、他にも優良な銘柄があると思いますのでじっくり吟味してみてください。ちなみに今回の権利付き日は「2017年8月28日」です。

もし気に入った優待があればぜひ取得を目指してみてください。