利回り3%以上!長野県の名産品が楽しめる株主優待

ヤマウラ(1780)は利回り3%を超える、選べる地場商品(3000円相当)

株主優待を導入する企業は1300社を超え、上場企業の3割を超えるシェアに増え続けています。増え続ける株主優待銘柄の中でどこの株式を保有しようか、迷ったことはありませんか?

「株主優待セレクション(カブセレ)」ではテーマ別、個別銘柄でピックアップした株主優待銘柄をご紹介しています。今回は「利回り3%以上!長野県の名産品が楽しめる株主優待」としてピックアップしました。株主優待ライフの参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

ヤマウラ(1780)とは

長野県地盤の建設業。経済産業省の認定する健康経営優良法人に選定される。長野県内の設備投資が上向きで企業向け案件が伸びる。また、首都圏のマンション分譲事業も上乗せとあって大幅増益達成。 増益傾向が何期も続く優良企業。

株主優待は地場商品として長野県特産品を選べる形で進呈。どの商品も3000円相当で保有株数により選べる個数が異なる。


ヤマウラ(1780)は3000円相当の地場商品を進呈

株価 1,036円(2017/8/28 時点)
単元株数 100株
権利確定月 9月末日
現在の株価、優待内容をチェックする(ヤフーファイナンス)

3000円相当の地場商品を選択

100株以上 1商品
300株以上 2商品
1,000株以上 3商品
株主優待の特徴

カタログより選択できる株主優待。乳製品、スイーツ、インスタント食品などの食品関連がほとんど。どれも3000円相当となっているので、ラインナップが豪華。商品によってはお届けまでに時間がかかることもあり。

最後に

株価は高値圏になっているが、株主優待の利回りは依然と高値水準である。配当と合わせた利回りは4%に近い。9月優待の隠れた人気銘柄のひとつ。

業績面では高水準をキープし株価の期待も十分。財務状況も優秀。今月発表した決算ではすでに通期の業績予想を大きく上回る。通期予想の上方修正の可能性も十分にある。