東証1部上場期待大!今月末に株式分割予定のクオカード優待銘柄

ウイルプラスホールディングス(3538)の株主優待はクオカード 1,000円相当

株主優待を導入する企業は1300社を超え、上場企業の3割を超えるシェアに増え続けています。増え続ける株主優待銘柄の中でどこの株式を保有しようか、迷ったことはありませんか?

「株主優待セレクション(カブセレ)」ではテーマ別、個別銘柄でピックアップした株主優待銘柄をご紹介しています。今回は「東証1部上場期待大!今月末に株式分割予定のクオカード優待銘柄」としてピックアップしました。株主優待ライフの参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

ウイルプラスホールディングス(3538)とは

東証2部銘柄。輸入車販売業を手掛ける。ジープ、フィアット、BMW、ボルボなどの新車販売がメイン、中古販売も一部行っている。

新車販売は好調に推移。ローン施策が追い風となっている。

10月末権利で株式分割(2分割)の実施予定。株主数増加期待で東証1部鞍替えへの要件クリアとなる。

株主優待はクオカードを進呈。


ウイルプラスホールディングス(3538)はクオカードを進呈

株価 2,236円(2017/10/03 時点)
単元株数 100株
権利確定月 6月末日
現在の株価、優待内容をチェックする(ヤフーファイナンス)

クオカード

100株以上 1,000円 相当
株主優待の特徴

クオカードはコンビニやガソリンスタンドなどで利用できるため使い勝手が非常に良い。

10月末に実施する株式分割後も株主優待の内容に変更がないため、実質拡充となる。